【無料で使える神ブログツール】Googleキーワードプランナー登録方法と使い方

当ブログのリンクにはプロモーションが含まれている場合がございます。
  • URLをコピーしました!
ブログ初心者

記事を書くにはキーワード選定が必要ということはわかったけど、実際どうやったらキーワード選定ができるの?

ブログを始めて記事を書くうえでキーワード選定は欠かせません。

なぜならどんなにいい内容の記事でもキーワード選定を正しくしていないと適切な検索順位に反映されず、検索エンジンからの流入が望めずPV数が増えないからです。

そんな超重要なキーワード選定をするのに必要不可欠なツールがGoogleキーワードプランナーです。

そこで、今回はキーワードプランナーの使用方法について紹介します。

【この記事でわかること】

  • Googleキーワードプランナーについて
  • Googleキーワードプランナーの使用方法
  • ブロガーがGoogleキーワードプランナーを利用する理由

まだ、ブログを開設していないけど「ブログを始めたくなった!」という方は下の記事にてブログの始め方を1から解説しているのでぜひ参考にしてください。

一緒にブログで稼ぎましょう!

目次

キーワードプランナー=Googleの公式ツール

出典:キーワードプランナーで最適なキーワード選択-Google広告

キーワードプランナーとは、Google Search ConsoleやGoogle Analyticsと同様にGoogleから提供されている公式のツールで、広告の掲載単価月刊検索数(検索ボリューム)関連キーワードを調べることができます。

といってもキーワードプランナーはメインのツールではなく、あくまでGoogle広告に付随している便利機能の一つです。

キーワードプランナーは無料で使える

Google広告で広告を出すには料金が発生しますが、キーワードプランナーは無料で使用することができます。

しかし、キーワードプランナーを利用するにはアカウント登録が必要です。

Googleアカウントを作成するも、広告は出さないことでキーワードプランナーだけ利用することができるのです。

キーワードプランナーの登録方法

Google広告アカウント作成

上述の通りこのキーワードプランナーはGoogleから有料広告を出すユーザーに向けて展開されているツールであり、まずはGoogleアカウントの作成が必要です。

「キーワードプランナーを使ってみる」をクリックします。

Google広告のアカウントを作成するために利用するGoogleアカウントを選択します。

Googleアカウントを持っていない方はまずGoogleアカウントの作成から始めましょう。

Googleアカウントを持っている方は、Google Search ConsoleやGoogle Analyticsと同じアカウントを選択しましょう。

ログインしたいアカウントのパスワードを入力してクリックを押します。

Googleアカウントにログインができたら「エキスパートモードに切り替える」をクリックします。

「お店やサービスの名前」欄を入力して「次へ」をクリックすると、利用しない広告の設定をすることになってしまい手間が増えるので、どうしても広告を表示したい人以外はエキスパートモードを利用した方が絶対にラクです。

キーワードプランナーを利用するだけなら「新しいキャンペーンを作成」は全く必要ありません!

「キャンペーンなしでアカウント作成」をクリックします。

【キャンペーン】
Googleで広告を出すために必要な情報を入力し作成する単位。
キャンペーンの作成にはクレジットカードの情報が必要などかなり手間です。

コンサルタントによる電話での相談や使い方のヒントについては基本的に「いいえ」を選択して問題ありません。

選択し終わったら「送信」をクリックします。

以上でGoogle広告アカウントの登録は完了です。

お疲れ様でした。

キーワードプランナーの使い方

「新しいキーワードを見つける」をクリックします。

検索欄に調べたいキーワードを入力して「結果を表示」をクリックします。

指定したキーワードに関連するキーワードや月間平均検索ボリュームが表示されました。

これらの検索結果から記事に利用するキーワードを選び、ロングテールキーワードを作成します。

【ロングテールキーワード】
複数のキーワードの組み合わせにより作成された、検索ボリュームの少ないキーワード
例えば、「ソロキャン 女性 準備」というように、「ソロキャン」だけだと検索ボリュームが大きすぎるので、ターゲットを女性に絞ることで検索ボリュームが減り、検索上位に表示されやすくなる。

このロングテールキーワードの作成こそ、キーワード選定の本質と言っても過言ではありません!

まとめ

・キーワードプランナーは無料で使える
・キーワードプランナーを利用するには、Google広告の登録が必要
・キーワードプランナーを利用する理由は、キーワードと一緒に調べられているキーワードと検索ボリュームを調べることができるから。

ブログ運営で役立つツールはキーワードプランナー以外にもたくさんあります。

下の記事ではブログ運営をラクにするツールを紹介していますので興味のある方はぜひご一読ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次